GDP、年率6.3%減

今日の日経平均

内閣府が発表した10~12月期GDPは、年率6.3%減 5四半期ぶりマイナスだった。 消費税増税の影響による落ち込みによるものと思われ、新型コロナウイルス感染拡大による消費冷え込みはこれからやってくることを考えると一気に …

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が為替相場に影響を与えるしくみ

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)

(要旨)日本の年金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は世界最大の機関投資家(運用規模160兆円)であり、日本ならず世界の金融市場に大きな影響を及ぼしている。 最近では日米政府の意向を受け相場を買い支える …

1万円から1億円の戦術(3)

グリッドヒーロー

FXはたとえド素人でも勝ち続ける可能性がある。 なぜならFXは自分の代わりに他者にトレードしてもらったり(シグナルトレード)、ロボット(エキスパートアドバイザー)に取引をしてもらったりすることができるからだ。 ただ日本で …

レンジの中でうごめく負のエネルギー(予兆)

今日もレンジ相場が続く。昨日までと同じように。。。 しかし、新型ウイルスの国内での広がりは新しい局面を迎えた感がある。中国との直接関係のない2次、3次感染の広がりが濃厚になっているのだ。 おそらくこれから1ヶ月ほどで感染 …

レンジは続く(たいくつ~)

一度110円をブレークしようとする動きもあったが、やはり上値は重い。 私にとって110円ラインは生命線だが、もはやビビる事もなくなった。 いったんブレイクしても必ず110円ラインへ戻ってくるはずだし、実際そうなった。 そ …

アメリカ株価とドル上昇のからくり(やっぱり)

米株価とドル上昇のからくり

なるほどこれならいくらショートしても儲からないわけだ。 [東京 12日 ロイター] – 正午のドルは前日NY市場終盤から小幅高の109円後半。朝方の安値109.78円からじり高で、一時109.89円まで上昇し …

1ドル=110円の抵抗ライン(静観継続)

やはり1ドル=110円の抵抗ラインは厚いらしく膠着状態。下に垂れては再チャレンジを繰り返すレンジの局面だ。値幅は極めて小さい。トライアングルの持ち合いにも見えてエネルギーを蓄えているような。景気後退局面から当然下に動くは …

1万円から1億円の戦術(2)

為替と株価は連動している。 私はFXを始めて1年ぐらいはこの事実を知らなかった。 世の中にはそのことを知らないで取引している人は多いと思う。 なぜならあまりに多くの経験者がテクニカル分析に夢中になってファンダメンタルを無 …

1万円から1億円の戦術(1)

FXは突き詰めれば上がるか下がるかだ。その動きを当てれば儲けられる。しかし実際には上がったり下がったりして利益が結局0になる事が多い。トレンドをつけて一方的な展開になるよりもある一定のレンジで値動きすることのほうが多いの …