二番底を探す展開へ

昨晩のドル円の反発には不意をつかれてうまく乗れなかった。1ドル=100円にタッチする勢いであったし、ニューヨーク時間の深夜の反発(米国の株価買い支えによる動き)であったので日本人には対応が難しい。1ドル=106円近辺まで切り替えされたおかげで自分のポジションも膨らんでしまった。しかしここから再び1ドル=100円を目指す動きがやってくるのは確実だろう。なぜならこれから新型コロナウイルスの猛威がアメリカ全土を覆うからである。

世界市場
世界市場
マイポジション
マイポジション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です