4月15日(水)作戦とトレード記録(20日目)

4月15日ドル円(朝の日足)
4月15日ドル円(朝の日足)
世界の相場(朝)
世界の相場(朝)

【朝の1人作戦会議】
ドル円は期待通り107円ラインまで下げて利食いすることができた。含み損も解消し今日のポジションは最高に健全な状態です。
しばらくは107円ラインでの攻防が続き、やがて再度ドル安方向に向かっていくものと考えます。前回逆張りで大いに反省したのでこれからはポジションは大きくとらず戻り売りを繰り返すスタンスで20ピップス/日を確保していく予定です。

世界の相場はダウが反発してきていますが、公的機関の買い支えによるものでしょう。この状況で全面的な株価の回復はありえません。

【本日のトレード】
ドル円相場は107円ラインでもみ合った後下落を予想していたが、逆にそこがサポートラインとなって反発していった。しかし『有事のドル買い』というほとの強い反発ではなく108円手前で再び下落する流れとなっているのでやはりテクニカル的な流れで相場が動いているのだろうと思う。
私は上にもっていかれたが、反落の流れを見極めることができたので多少の利益を得ることができた。順張りへのトレードスタイルの転身を目指しているはずだがやっていることは結局逆張りでしかなかった。

残高 16,208円 (+294円)

【マイポジション】

マイポジション
マイポジション

【資産推移】

資産推移
資産推移

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です