5月8日(金)作戦とトレード記録(37日目)

資産推移
資産推移

Land-FX
海外口座を使った安全確実な投資法

【朝の1人作戦会議】
このところ、特に新型ウイルス発生の後から、株価と為替の連動が見られなくなったように思う。ファンダメンタリストをうたいながら実際にはテクニカルで判断するしかない状況だ。

敢えて基本となるファンダメンタリストとしての考え方を示すと、今後のドル円はじりじりとしたドル安、円高を継続していくと思う。理由は米国と世界の金融システムを支えるためにFRBがドルの供給を無尽蔵に増やし始めたからだ。日銀もそれにならい同じ方針を示しているがその米国の金融緩和は日銀の比較にならないだろう。当然ドル円はファンダメンタルズ的にドル安に向かうと考えて間違いない。

ただしだからと言って私は一方的にドル円を売り進むということはしない。必ず随所でドルの反発が演出され、その波に1回でも飲み込まれたら資金がもたないからだ。戻り高値を少量売るというプロセスを繰り返し、1日2%の利益を着実に上げていき、2年後に資産1億円突破を目指すというのが骨太の方針だ。

【夜の反省会】
今日も下落トレンドの中でのゆるい反発という相場でショートで攻めるのは少し難しい相場だった。ただ昨日もNY時間になってドルが売られる局面があったので一度だけ利確のチャンスがあった。レンジが106円半ばで形作られてきているようだ。

残高 21,950円 (+326 円)

5月8日ドル円日足
5月8日ドル円日足
世界の相場(朝)
世界の相場(朝)
マイポジション
マイポジション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です