コロナウイルス大混乱の中、中国市場が再開、 8%の下げ (売り継続)

 

中国旧正月明け、中国市場株式の再開。約8%の下落。コロナウイルス被害の拡大によるものでこのままどこまで市場が冷え込むか見当がつかない。

ドル円はリスク回避のため円高、ドル安が続くだろう。当然の戦略として、ドル高基調で生じた含み損を解消しながら、戻り売りを繰り返すことになる。