GDP、年率6.3%減

今日の日経平均

内閣府が発表した10~12月期GDPは、年率6.3%減 5四半期ぶりマイナスだった。 消費税増税の影響による落ち込みによるものと思われ、新型コロナウイルス感染拡大による消費冷え込みはこれからやってくることを考えると一気に …

レンジの中でうごめく負のエネルギー(予兆)

今日もレンジ相場が続く。昨日までと同じように。。。 しかし、新型ウイルスの国内での広がりは新しい局面を迎えた感がある。中国との直接関係のない2次、3次感染の広がりが濃厚になっているのだ。 おそらくこれから1ヶ月ほどで感染 …

レンジは続く(たいくつ~)

一度110円をブレークしようとする動きもあったが、やはり上値は重い。 私にとって110円ラインは生命線だが、もはやビビる事もなくなった。 いったんブレイクしても必ず110円ラインへ戻ってくるはずだし、実際そうなった。 そ …

アメリカ株価とドル上昇のからくり(やっぱり)

米株価とドル上昇のからくり

なるほどこれならいくらショートしても儲からないわけだ。 [東京 12日 ロイター] – 正午のドルは前日NY市場終盤から小幅高の109円後半。朝方の安値109.78円からじり高で、一時109.89円まで上昇し …

1ドル=110円の抵抗ライン(静観継続)

やはり1ドル=110円の抵抗ラインは厚いらしく膠着状態。下に垂れては再チャレンジを繰り返すレンジの局面だ。値幅は極めて小さい。トライアングルの持ち合いにも見えてエネルギーを蓄えているような。景気後退局面から当然下に動くは …

1ドル=110円のボーダーライン(防戦)

ドル円は110円とか105円とか切りの良いところまでくると膠着し、上下行ったり来たりするのが特徴だ。一方的にその節目を突破してしまうことはほとんどない。それであれば110円というラインに来たところで何度も売りを仕掛けて利 …

トランプ無罪確定 大幅高 (失望)

アメリカ株価最高値更新。日本株も爆上げ。ドル円も上昇。 犯罪者が権力を駆使して露骨に罪を免れる不正のはびこる世の中。その権力者に媚びる人間達だけが世の中を渡っていける。しかし、私にはそれができない。わかってはいるが曲げら …

ドル円はコロナショック以前の状態まで戻す (想定外)

これだけ大きな問題となっている新型ウイルスの感染にも関わらず、アメリカ株は高値を更新し、ドルも以前の水準まで戻してきている。 異常な値動きとしか思えない。結局アメリカの大統領選挙の前に株価を高く釣り上げる市場操作が行われ …

ドルが反発 (意外)

コロナウイルスで真っ暗、悲観的な世相であっても、やはり米国株価と米ドルは反発した。株価も通貨も必ず上下動を繰り返す。そして最終的にどちらに向かうのかが最大の問題。それさえ見誤らなければ相場で負けることはないはず。 中国で …